デンタルデザインとは
デザイナー紹介
事例紹介
費用について
ブランディングサポート
Q&A
資料請求
お問い合わせ
無料相談会のご案内
アクセス
  • facebook
  • instagram

11月も後半となり、ずいぶんと寒くなりました。
先日、夏にプレゼンテーションを行った、ベトナムの歯科医院プロジェクトの打合せのため、ハノイへ行きました。
これまでにも現地調査、施設担当者との打合せ、施工打合せなどで何度か訪越していますが、11月のベトナムは湿度も低くなり、ずいぶんと過ごしやすく感じました。
今回の打合せでは、工事費の最終調整のため、施工の具体的な打合せや、内装材の選定を行いました。
海外プロジェクトに限らずどの物件でも、デザインプレゼンテーションで内装やCI(ロゴ・グラフィックツールなど)といった、全体のデザインの方向性が決まると、何十枚という図面を作成し、細かく施工業者さんと打合せをします。
この打合せの中で、工事見積りについても細かくチェックし、工事費に無駄がないか、デザインの意図が伝わっているかを確認し、より良いものをクライアントに提供できるよう、協議します。デザイナーとしての立場だけでなく、クライアントの視点・施工側の視点からプロジェクトを捉えるよう、意識することがとても重要なのです。

今回のハノイ歯科プロジェクトは、オジデザインワークスにとって初の海外物件ということもあり、手探りで模索し、多くの方に助けられながら進んでいます。同時に、これまで日本で150件を越える歯科医院の開業のお手伝いしてきた実績、チームとして動くことのできる体制やブレーンの存在が大きな助けになっています。
着工まで後少し。先生方、施工担当者と打合せを重ねながら、来年、2014年早々の完成が楽しみです。
デザイナー 麥田

お電話からもお気軽にお問い合わせください。

03-3440-7128

OPEN HOURS MON-FRI 10:00-19:00
※土曜・日曜・祝日は休業