デンタルデザインとは
デザイナー紹介
事例紹介
費用について
ブランディングサポート
Q&A
資料請求
お問い合わせ
無料相談会のご案内
アクセス
  • facebook
  • instagram

東京都小平市にある歯科医院様へ、お引渡しに行って参りました。

こちらの歯科医院様は道路に面した1階にあるのですが、入口が少し奥に下がっている場所があります。また2階部分が張り出しているので、少し影になってしまいます。そう聞くとマイナスのイメージを受けがちですが、今回この状況を効果的に利用した演出を行いました。

まずは入口の両脇に外部用植栽を設置します。医院の内外に限らず、グリーンが入るとまたグっと雰囲気が出ます。植栽に関しては設置場所の状況を考慮し、弊社で選出させていただきます。今回は日陰にも比較的強い植栽を設置させていただきました。

IMGP1314.jpg

花器へ植栽を設置したては、まだ葉の分量が多くボリュームがあります。ここから左右のバランスや通り沿いから見た印象を確認しながら、葉や枝を間引きボリュームの調整をしていきます。通常はここで設置完了なのですが、今回はここから電器屋さんの出番です。植栽の演出に使用する照明をセットすると・・・

L1080100.jpg

天井に影絵のように葉の柄が出ます。また植栽自体にも陰影が出ますので、日中とは違った雰囲気が出ます。上から差す光は太陽光のように自然の中にあるので違和感を感じないのですが、下から差す光には違和感を感じる事が多いので、人の目を引く効果があります。この場合は、良い違和感ですね。これから日がどんどん短くなっていきますので、通りを通るより多くの方に見ていただけるかと思います。

この日はスタッフの皆様もお集りいただき、お引渡しにご参加いただきました。お引渡しから設備説明まで、お立ち会いいただきましてありがとうございました。

コーディネーター加藤

先日、東京都大田区にあります歯科医院様のお引渡しに行って参りました。

今回は駅付属の商業施設内にテナントとして開院する歯科の内装プロジェクトでした。商業施設には様々な規制ががあり、設備から色使いまで、デザインをする上でも大きな影響があります。そのため、弊社の設計担当者は、先生、施工担当者、施設側担当者と何度も打合せを重ねてプロジェクトを進めて参りました。

どのプロジェクトにも共通することですが、時には問題にぶつかり、悩み、解決するためにあらゆる手をつくして一つのプロジェクトが完了しますので、お引渡しのときはとても緊張します。

写真は弊社の設計担当者と施工担当者で現場をチェックしているところです。お引渡し直前でチェックにも力が入ります。

blog0819-2.jpg

blog0819.jpg

下の写真はフレームの設置位置を確認しているところです。フレーム1つが加わるだけでも空間がガラリと変わりますので、実際にユニットとの位置関係や、空間全体のバランスを見て微調整していきます。

医院の内装写真については、後日撮影にお伺いし、事例紹介に掲載させていただきます。

デザイナー麥田

お知らせ.png

先週、福岡県福岡市にあります歯科医院様のお引渡しに行って参りました。

今回は新規開院でも医院改装でもなく、既にあります医院様の中に、新たな歯科医院を造るというプロジェクトでした。難しいプロジェクトでありましたので、弊社の設計担当者と先生、施工担当者と何度も打合せを重ね、いよいよお引渡しです。

お引渡し式よりも早めに現地に入り、一部屋ずつ細かくチェックを行っていきます。チェックを行った箇所は、先生と施工担当者と確認を行い、リストにおまとめし先生へもご提出いたします。

P1100099.jpg

P1100100.jpg

下の写真はテレビモニター設置位置確認中の一枚です。実際に診療風景をシミュレーションし、ドクター、スタッフ、患者様の位置を確認しながら設置位置を決めていきます。この他にも時計やサティフィケート等の設置位置もご確認いただき、取り付けを行います。

内覧会を終えられました先生とお電話でお話しする機会がございましたが、お祝いのお花が沢山届いて大変!と嬉しい悲鳴をお聞きしました。次回は医院の竣工写真にお伺いいたしますので、医院の内装は事例紹介でご紹介させていただきます。

コーディネーター加藤

お電話からもお気軽にお問い合わせください。

03-3440-7128

OPEN HOURS MON-FRI 10:00-19:00
※土曜・日曜・祝日は休業