デンタルデザインとは
デザイナー紹介
事例紹介
費用について
ブランディングサポート
Q&A
資料請求
お問い合わせ
無料相談会のご案内
アクセス
  • facebook
  • instagram

タイトルの通り、クッションのチェック中です。
(肝心のクッションが写っていないのですが・・・)

20100420.jpg

1Ffeeling roomにて

出来上がったクッションのサンプルを、実際に背中に当てて、高さや厚みのチェックをしている様子です。

院内の待合スペースにある造り付けのソファは、既製品ではなく弊社でデザインしているのですが、クッションも同様、ソファに合わせてスタイリストがデザインしています。

細かい単位の話が聞こえてきましたので、少し修正が入った様です。

完成しましたら、またご紹介したいと思います。

コーディネーター加藤

昨日「レンピッカ展」を観に行ってきました。グラマラスな絵画で知られる「タマラ・ド・レンピッカ」は世界的にアール・デコのアイコンとして認め られている女性画家です。彼女が活動を始めた1920年代は大胆な風俗が現れ、都会のライフスタイルが確立し、女性が社会に進出した時代です。彼女はまさにその実践者であり、その生き様は奔放さに溢れ、作品はどれも彼女の分身として観る者を圧倒していました。

photo.jpg

キャンバスからはみ出しそうなぐらい存在感を持つ女性像たち。驚いたのは元夫・娘・女性の恋人の絵画も一緒に展示されていたこと。本能に生きた伝説の画家と言われるゆえんですね。

photo-2.jpg

この展覧会のテーマ曲はマドンナの「VOGUE」です。コンサートやプロモーションビデオの演出にレンピッカの作品を起用するほど大きな影響を受けている ようです。分の魅力と才能を武器に自らを貫いたセルフプロデュースのスペシャリストとして共通する点が何となく分かる気がします。レンピッカの作品はドイツのファッション誌「DIE・DAME」や「VOGUE」の表紙を飾ることもあったほど、とてもファッショナブルで観ていて楽しかっです。色々な展覧会に行きますが、時代背景やファッション性の高い展覧会は好んで行きます。弊社でサティフィケート用のオリ ジナルフレームをデザイン制作しているところです。なので絵画だけでなくフレームもじっくり観てきました。絵画の一部のようなフレーム・ 絵画を引き立てるフレーム・シンプルなフレーム・デコラティブなフレーム、さまざまなフレームがあり参考になりました。とても有意義な休日でした。

インテリアスタイリスト梅本

先日、横浜でケーオーデンタルさん主催のデンタルショーが有りまして、歯科医院の内装に関する講演の方させて頂きました。歯科医院にもデザイナーを起用するケースが増えているそうで、その効果や目的のお話をメインに講演をさせて頂きました。大変うれしい事だと思いますが、重要な事は、単によいデザインを作り上げるだけでは歯科医院経営に有効な効果は臨めない点です。良いものを創る事はお金が掛かります。単純に言えば「費用対効果」が重要です。患者様に満足して頂く事を目的として、弊社の場合は、6年程前から歯科業界にブランディングという考え方を取り入れております。良質なインテリアデザインのご提案は、ブランディングの一部であり、それ以前に行うべきは、費用の掛け方やロゴマークや印刷物、WEBサイト等、近年細分化され、複雑化されたイメージ戦略を効果的に組み上げる事で成果を出せるという点です。実際は、患者様の持たれるイメージをトータルにデザインする事が大事で、その為には、経営方針やマーケットの事を踏まえた戦略的な投資を、どこ迄行えるかと言った点が重要な事だと思います。

kouen.jpg

今回は私たちもブースを出させて頂き、先生方のお話等多く伺う機会がありました。弊社としては変有意義なお時間を頂き、企画を行なっていただいたケーオーデンタルの藤田さんをはじめ、関係者の皆さまには大変感謝をしております。これからもチャンスを頂ければ、講演活動等、積極的に行って参りたいと思います。(講演のご相談等ございましたら、人数、場所等、是非お気軽にご相談下さい)勿論、先生方お一人でも、弊社のプレゼンルームで事前プレゼンテーション等を行なっておりますので、お気軽にご相談下さい。また、出来るだけ色々な会社さんとお会いし、情報交換も行ないたいと考えておりますので、弊社事例のご紹介や近年の歯科医院デザイン開発のお話もさせて頂きます。
→ご相談はこちらまで。

これからも歯科医院経営者や、歯科業界の企業様の皆様に、役立つ会社でありたいと思います。課題はまだまだ多くありますが、スタッフ一同、精力的に頑張っていきたいと思います。

オジデザインワークス株式会社橋本 亮介

初夏の風が気持ち良く吹き抜けた日曜日、当ブログでもご案内していた「内装デザインセミナー」が開催されました。セミナーに参加していただいた皆さま、ブースへお越し頂いた皆さま、それから主催者・関連会社の方々、どうもありがとうございました。

stfblg_kosemi_02.jpg

私たちのブースでは、今まで手がけた図面やロゴなど、グラフィカルな映像も使いながらご紹介。料相談のご案内などが入った弊社のカタログなども、直接手渡しさせていただきました。

stfblg_tatou.jpg

ちなみにこれ、「Dental Design – by ozi design works inc.-」のロゴを箔押し印刷という手法で作りました。金箔、銀箔などのように黒や白の箔もあり、効果的に使うとなかなか面白い表現ができます。そしてこの部分、指で触れるとほんの少しだけ凹んでいるので、ついつい撫でてしまったり裏側から見てみたり・・・。

中にある会社案内を含む資料も充実していますので、当日ご来場いただけなかった方々で、見てみたい!という方は、こちらの資料請求フォームよりご連絡ください。

余談ですが、会場の外に出ると、チャーリー・チャップリンも乗ったという「氷川丸」が、この日80歳を迎えたということで、悠々としたその船体を横浜の港に輝かせていました。

stfblg_hikawamaru.jpg

グラフィックデザイナー奥田

KOデンタルさん主催の、デンタルショーに、オジデザインワークス株式会社のブースを出展させていただきました。歯科医院のデザイン、内装に対する、先生方の関心は高く、講演も満員で、ブースの方にも多数お声掛け頂き本当に有意義な一日でした。関係者の皆様、本当に有り難うございました。

L1020462.jpg

L1020476.jpg

Dental DesignのWEBサイトをリニューアルしました。歯科業界のデザインを活性化し、牽引していく意気込みで、これからも様々な情報を追加していきます。ぜひ今後ともオジデザインワークスをよろしくお願いいたします。「デンタルデザイン」のコンセプトはこちらから。

お電話からもお気軽にお問い合わせください。

03-3440-7128

OPEN HOURS MON-FRI 10:00-19:00
※土曜・日曜・祝日は休業