歯科医院の内装や開業時の、クリニック内装デザイン・ロゴマーク・ツールキット・WEBサイトまでトータルでデザイン・ブランディング、東京、大阪、名古屋、福岡

Tel.03-3440-7128

お電話からもお気軽にお問い合わせください。営業時間:[土曜・日曜・祝日は、休業]/平日:AM10:00~PM7:00迄

TBS「恋愛ニート」佐々木蔵之介さん演じる歯科医師の歯科医院ロケ地

2012.03.02

仲間由紀恵さんが主演する連続ドラマ「恋愛ニート?忘れた恋のはじめ方」(TBS系)が20日からスタートしました。ドラマは、“恋愛ニート”と呼ばれる恋愛に対して消極的で、恋の仕方をすっかり忘れてしまった男女6人が繰り広げるラブコメディー。

その一人が、歯科医師役で、独身で女性にモテモテの歯科医だが、なぜか恋愛を拒否する松本直哉役を佐々木蔵之介さんが演じています。今回そのロケ場所に、オジデザインワークスがデザインした歯科医院である、中目黒の「アトラスタワー歯科」さんが選ばれました。

ファサードの看板も撮影用に、歯科医院名などは、変えて登場しています。オジデザインワークスで、よく使うミラーも、歯科医師である、佐々木蔵之介さんが、電話をしながら髪型を整えたりするシーンに使われていて、笑ってしまいました。

壁にも、イラストで先生をモチーフで表していて、日本の名医50人に選ばれた!など主張しがちな先生として、アレンジされていました。ディレクターや、一般の方からは、歯科医師とはこう見られているのだと思うと少し興味深い所でした。

以前にも、ハリウッド映画の「バベル」:ブラット・ピット、役所広司、菊地凛子のロケ地に、オジデザインワークスのデザインした歯科医院が、選ばれた事がありましたが、その時も外履きでの歯科医院なのに、わざわざスリッパをはきながら撮影をしていたので、映像もまたイメージというのが大事なのだなと興味深いものを感じました。

佐々木蔵之介さんの様な、人気の役者さんが、歯科医師を演じてくれるので、ドラマによって、誤解無く歯科業界のとって良い方向の歯科医院イメージがつく事を期待します。