歯科医院の内装や開業時の、クリニック内装デザイン・ロゴマーク・ツールキット・WEBサイトまでトータルでデザイン・ブランディング、東京、大阪、名古屋、福岡

Tel.03-3440-7128

お電話からもお気軽にお問い合わせください。営業時間:[土曜・日曜・祝日は、休業]/平日:AM10:00~PM7:00迄

世界を変えるデザイン展

2010.06.09

歯科の内装・設計をデザインを検討する上で、よく重要視されるのが視覚で受け取るキレイさ・カッコよさといった点が多いと思います。もちろんそのようなビジュアル面も大事なのですが、もっと大事なのは「なぜそのデザインができたか」ということ。先日、見に行きました「世界を変えるデザイン展」は、発展途上国に住む人々のさまざまな課題を解決してきたデザインを紹介する展示会でした。

ph_nagai_100609_a.jpg

汚染された水をもっと身近に手早く飲む方法はないか?
電気がない土地で火や熱を起こすにはどうしたら良いか?

そのような問題を提議し、デザインの力で問題解決した例を数多く見ることができました。ちなみに下の左写真は熱を太陽光のみで熱を起こすパネル。その素材もより効率よく熱伝導されるものを使用しており、現地の方々の役に立っているとのことです。

展示方法も実際に使用する時のシチュエーションがアイコン等で示してあり、非常に親切でわかりやすく、このようなところもしっかりデザインしているな、と感じ取れました。

ph_nagai_100609_b.jpg

私も歯科のデザインを提案する上で、このような目に見えない部分をデザイン提案する重要性や意義を心がけて、日々の業務に励みたいとより身を引き締めることができました。なお、「世界を変えるデザイン展」は東京ミッドタウン・デザインハブにて6月13日(日)まで行われていますので、ご興味がある方はぜひ足を運んでみてください。

グラフィックデザイナー  永井