歯科医院の内装や開業時の、クリニック内装デザイン・ロゴマーク・ツールキット・WEBサイトまでトータルでデザイン・ブランディング、東京、大阪、名古屋、福岡

Tel.03-3440-7128

お電話からもお気軽にお問い合わせください。営業時間:[土曜・日曜・祝日は、休業]/平日:AM10:00~PM7:00迄

片桐歯科医院 片桐 貢平 先生・麻衣子 先生

2012.04.11

色使いが良いのももちろんですが、
機能面も含めてお願いして本当によかった

橋本
患者さんの実際のリアクションなど、何か感じることはありましたか?
片桐先生
やはり良い反応が返ってきますね。初診にきてくれて、医院を評価するとかではなく、「きれい」とか「うれしい」って言ってもらえる感じが多いです。
麻衣子先生
医院がきれいというのと、設備とのバランスですかね。同業者などの知り合いなどは「やっぱりデザイナーさんにお願いするとこんなに素晴らしいんだね」と言ってくださいます。開業の案内状パンフレットを送った時は、この郵便物、どこからきたの?って、まるで高級ブランドのブティックやホテルみたいですごくきれいとほめて頂きました。意外性というか、自分たちが想像していたものと違うイメージ、良い意味でイメージから外れていた所にすばらしい認知がありました。
片桐先生
また案内状を見て頂いただけで、医院を想像して頂けている感覚をもちました。DM一枚で、医院のイメージが思い浮かぶと、患者様からそんな言葉を頂戴したりもしました。1枚のカードでそういう言葉を聞けるのは素晴らしいなと思いました。
橋本
グラフィックデザイン、また印刷物関係というものは、イメージ上、やはり効果の高いツールの一つです。その開業という部分をただ”告知する”のではなく、”伝える”という意味をよく考えなければいけないと思っています。極力共感してくれる人が多いという所にこだわると言いますか、単純にすべてのデザインにミッションを持ち、ポジティブな部分を表現する。そして多くの共感者を得る事。そこは弊社が大事にしている部分であります。
ところで、プロジェクトを進める上で、インテリア、グラフィック、Webとそれぞれの担当者がいますが、今回、発見した部分や感じた部分などございましたか?
片桐先生
一番初めに、僕たちの考えを変えて下さったのが一番大きかったです。やはり私たちは素人なので、自分たちの思い描いていたものと全然違うと正直思いました。それはすべての分野において感じました。それぞれに提案性がある形ですよね。
麻衣子先生
CGで、医院のイメージがわかるのはいいですよね。プラン図面のみという所もあると思うのですが、やはり提案して頂いた内装の内容がすごくイメージしやすいです。
橋本
そうですね、本当に歯科医院開業は一つのプロジェクトなのです。目的はやはり、そこに歯科医院があって、それは地域の人があってこそだと思います。かっこいいなとかきれいなとかではなく、なぜ今回このデザインにすべきなのかなど、そのミッションの中での内装やデザインの部分をしっかり考えていかなければならないと思います。
そこがしっかりしていないと、これはもう好みの世界になってしまいます。我々はプロとしてのアプローチの道を失いかねない仕事の流れが出来てしまってはとても怖い事です。
片桐先生
院内の壁一つをみても、内覧会に来た同業の方々は皆、びっくりしてました。
橋本
デザインだけでの選定ではなく、消毒しても大丈夫なものを使用しております。
片桐先生
今まで見た事ない空間で、非常に色使いが良いのももちろんですが、機能面も含めてお願いして本当によかったと思います。
橋本
開業後、数ヶ月経って、明るいスタッフさんの対応等、医院の雰囲気がとても良く私たちも大変うれしく思います。今回は大変重要なプロジェクトのご依頼含めまして、あらためて本当に、ありがとうございました。
お話をうかがった
先生のご紹介

片桐歯科医院 www.katagiri-dental.com

院長・歯科医師

片桐 貢平 (かたぎりこうへい)

  • 日本臨床歯周病学会会員
  • ITインプラント認定
  • Bronemorkインプラント認定
  • AQBインプラント認定

歯科医師

片桐 麻衣子 (かたぎりまいこ)

  • 日本臨床歯周病学会会員
  • ITインプラント認定
  • 日本小児歯科学会会員